FC2ブログ
創業70年 鋳造用機械木型・金型・樹脂型・設計製作の(有)西坂製作所 社長「西坂早苗」が綴る日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術交流会
一昨日の地震にはまたまた驚きました。早朝3時51分ということでその後眠れず、起きて
草むしりをしました。

さてタイトルにもありますように去る7月21日㈭当社におきまして、
神奈川県にあります、超優良企業C社との技術交流会がありました。
金型とは言いましても鋳造、鍛造、プレス、射出成型、など、種類は
様々です。そんな中お互いの技術を交換することで新たな気づきが、
得られたのではないかと思います。
C社は、金型以外にも関連した仕事にも取り組まれ、多柱化を進められています。
そのようなところも当社にとって良い刺激になりました。

放射能の問題が福島県に暗い影を落としています。どんなに前向きに考えようとも、この事実は
拭い去ることはできません。周りの人たちはみな自分で考えよりよい方法を模索しています。
先日も中小企業家同友会の主催の講演会で聖徳大学・人間栄養学部 林徹教授の講演をお聞きしました。

がんの発生率を数値で(ちょっと難しい)表していただき、具体性がありわかりやすかったと思います。
放射能に打ち勝つためには、色の濃い野菜、ポリフェノールの入った食品を食べることや、良く笑うこと
だそうです。すぐには結果は出ません。今できることをしっかりやっていくことが大切ですね。

ちなみに私の健康法は「タヒチアンノニジュース」を毎日飲むことです。
デトックスをしてくれて全ての栄養素が入っています。ちょっとまずいですが慣れると疲れた時など
飲みたくなります。
合わせて、暑くても汗をだらだら流しながらバレーをすることです。
熱中症に気をつけて夏を乗り切りましょう。

スポンサーサイト
Copyright © 西坂早苗の社長日記 by [鋳造用機械木型・金型・樹脂型・設計製作の西坂製作所]. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。